contemporaryband

輝く人達を応援中。I'm supporting shining people.

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Hello Baby January 27, 2010 4/5


オニュ「僕が息子ユグニのために準備したよ」
ジョンヒョン「オニュ兄、何もかも上手くいかないからお金を使うつもり?」
オニュ「近づけないからちょっとこれを使おうと思って」
感情表現が下手なオニュパパの最終手段。

image_0128.jpg
テミンは車型のベッドに完全に魅了されている様子です(笑)
Key「でもこれは何?布団は無いの?」
ジョンヒョン「布団も無いの?ただ寝転ぶだけ?」
本当に布団だけ無い(笑)
オニュ「布団もセットで来ると思ったから」
ミノ「中に運ばないといけないよね」
ジョンヒョン「オニュ兄、頑張って」
みんなそっぽを向いてしまいます。
オニュ「手伝ってよ」
結局みんなで運ぶことに。
ミノ「ジョンヒョン兄、早く持ち上げてよ、早く~」
ついに動き出します。
オニュ「進んでるよ~」
何だか手に余る模様。
オニュ「気をつけて」
ジョンヒョン「すっごく重い」
Key「あぁ、これって」
ぐらっ。
弱いパパたち。
ジョンヒョン「これが本当のリアリティか?これがあなた達が望んだリアリティか?」
オニュ「下を引きずっちゃいけないよ」
Key「引きずっちゃダメ♪」
(サンタが街にやってくるの替え歌。울면 안돼を끌면 안돼と歌っていますね)
オニュ「傷が付いちゃうから」
思っていたよりも重かったみたいですね。
オニュ「あぁ~~~(いらない物を買ってしまったのか)」

image_0129.jpg
ジョンヒョンの足を踏んで転んでしまうオニュ。
兄さん達が運んでいるベッドの下に潜り込むテミン。

image_0130.jpg
4次元テミンパパ、何してるの?
(4次元:日本で言う天然な人のこと。Super Juniorのヒチョルや東方神起のジェジュンなども4次元と言われていますw)
ジョンヒョン「何でこんな物を買ったんだよ~」
オニュ「こんなはずじゃ・・・行くよ~」
Key「僕達今なにやってるんだろう」
前にも後ろにも動かない状況。
ミノ「引っかかっちゃうよ」
ジョンヒョン「あぁ~(イライラするな~)」
オニュ「こっちを後ろにする?」
Key「どうするの」
ジョンヒョン「これ何だよ」
ベッドを部屋に入れるのを断念する?
Key「入れられないよ」
ジョンヒョン「サイズが合わないんだよ」
答えの出ない状況。
テミン「こんな風にしたら?いやいやマジでダメだよ」
あきらめちゃうの?
ミノ「こんな感じでちょっとこっちを押して、ちょっと持ち上げて回せばいいんだよ」
オニュ「ドアを破らないように気をつけて」
ミノ「横でいいの?」
Key「はしごだはしご」

image_0131.jpg
ミノの提案の元働く兄さん達を見守りつつ、枕を運んでいるテミン(笑)
MinKey「やったやった」
入りました!ジョンヒョン「テミナ!枕を抱えているだけじゃないか」
テミン「運んでるの!(そんなことより)兄さんもうすぐだよ」
ジョンヒョン「やっぱり枕抱えてるだけじゃん」
オニュ「回転させて!」
ユグンのために力を出して頑張ります。
Key「1、2、3」
オニュ「いくよ~」
ミノ「立てて~」
ベッドを運ぶのに成功!
ミノ「やった~」
オニュ「いいでしょ」

image_0132.jpg
テミンいつベッドの上に登ったの?
きれいにセッティングできました。
ユグンのために部屋を飾ります。どうなるでしょうね。
Key「小さい時に本当にこんなベッドが欲しかったな~」

~1時間後~
Key「ユグニと一緒に暮らす部屋を公開します!」
ジョンヒョンパパのプレゼント、子供の机。
テミンパパのプレゼント、おもちゃ。
Keyパパのプレゼント、イーゼル(お絵かきセット)。
ミノパパのプレゼント、本棚。
オニュパパのプレゼント、車型のベッド。
ユグンは気に入るでしょうか。
パパ達のほうが興奮しているかな?
ジョンヒョン「古い家にピッタリなのがオニュ兄のベッドです」
オニュ「はい~」
ジョンヒョン「布団がありません」
オニュ「枕が3つあります」
ジョンヒョン「子供には勉強机が必要です。ユグニはすごく元気だからおとなしくさせなきゃ」
テミン「それから、これは僕が準備しました」
ミノ「何だ?」
テミン「ラップトップだよ」
ジョンヒョン「嘘つくなよ」
誰も信じません(笑)
オニュ「開けてみて」
楽しいラップトップの車でした~。
Key「僕が準備したのはお絵かきセットです。子供の独創力を育てます」
オニュ「ユグンムグン(유근 무근)」オニュサンテですからね~(笑)
ミノ「次は僕が準備しました。本棚です。この前Keyがプレゼントした本をユグニがとても喜んでいたから、この本棚を本で一杯にしたいと思って」
ジョンヒョン「じゃあ毎日本を買わなきゃね」
ミノ「そうじゃないけど」
オニュ「それじゃ僕のは完璧だね」
ジョンヒョン「いや足りない物があるじゃない。枕が3つあるのに布団がない」
オニュ「枕カバーをはずして布団にすればいい」
ミノ「ユグンはテミンのが一番好きなんじゃないかな、子供はおもちゃが好きだし」
オニュ「ベッドのが好きだよ。だって寝たり起きたり出来るから」
SHINeeの天使ユグンはどのプレゼントが好きなんでしょうね。

ミノ「賭けようか?」

image_0133.jpg
テミン「いいね」ってどこから顔出してるんですか(笑)
ジョンヒョン「分かった。Keyのプレゼントに賭けるよ」
ジョンヒョンはいいじゃないか~と言うけれど、皆に反対されてしまいます。
Keyがユグンを連れて来ます。
Key「サプライズにしようか?」
オニュ「サファリにしようか?」
し~ん。
ミノ「早く連れて来て」
オニュ~~T_T
Key「ユグンに目を隠してマスクを付けて来ようか」
(多分言葉選びを間違えたと思われます)
一斉につっこまれてしまうKey。
Key「ユグニ~~」「パパたちに会いに行こうか」「ユグニが来ました~」
ユグンの部屋ですよ~。
Key「これは何だろうね~」
ミノ「ユグンの部屋だよ~」
Key「ユグナ、これを見て」
ミノ「ねぇ、なんで自分のが最初なんだよ」
Key「わぁ、ユグン上手いね~」
これがKeyの作戦か!?
ジョンヒョン「ユグナわ~~~」
と言って興味を逸らせるジョンヒョン。
ミノ「ジョンヒョン兄上手いね」
ホヒョン「ユグナこっちに座りな」
でもユグンはテミンの準備したおもちゃに興味を示します。
ジョンヒョン「(こんなはずじゃ・・・)」
ミノ「見て、見て、じゃじゃ~ん」

image_0134.jpg
テミン「ユグナ、これ最高だよ」
ジョンヒョン「どっから這って来たんだよ」全くです(笑)「テミナ、もちろん僕の机とセットだよな」
テミン「いや結構です」
と言うやいなや、おもちゃを床に置くジョンヒョン。
ユグン「(僕のおもちゃ・・・)」
ジョンヒョン「こっちでやりたいでしょ?」
と言うわけでジョンヒョンとテミンは同盟を組みました(笑)
ジョンヒョン「私は最高の戦略家だ」
ユグンはラップトップの画面に触ろうとします。
ミノ「タッチパネルじゃないよ」
Key「ユグニは現代っ子だね」
SHINeeパパとバスケ。
ミノ「シュート!」
Minkey「ゴール!」
ジョンヒョン「言ったでしょ、この椅子役に立つって。ね、今使ってるでしょ。ユグンが一番興味があるのは・・・」
誰に話してるんでしょう。
ゴールを高くしても成功!
ミノ「ゴール!」ジョンヒョン「上手いね~」
ミノ「もう一回。マイケルジョーダンみたいに。ダンクさせてあげる」
僕が次世代のスーパースターだ!
ミノ「ユグン上手だね~」
オニュ「(僕らの息子は上手だね)」

Keyパパの“ユグンの興味を引こう”
プロジェクトその1“ピクニック遊び”

image_0135.jpg
Key「ピクニックに行こう。本当にご飯食べるみたいにね」「これ飲んで」
ジョンヒョン「何か入っているんだからね」
オニュ「(何してるんだろう)」
Keyパパとジョンヒョンパパの状況劇(日本語で何と言えばいいですか)
Keyママ「あなたボーナス無かったわよ」
ジョンヒョン「僕が働いていないから」
ミノ「ママとパパになったの?」
状況劇その2
Key「ユグニは10歳なのに背がこんな高さで。どうしたらいいの!」
ジョンヒョン「僕にいているから。僕が大きくならなかったから。大変だね」
プロジェクトその2“食べ物作り”
Key「これを切ってみようか」
おぉ~。何でもてきぱき。
ジョンヒョン「ユグニ上手だね。バナナも切ってみよう」
Key「バナナをスライスしたら僕の最先端発明品を見て」
비나나(バナナ)+당근(タングン)で바낭근(バナングン)!
Key「21世紀の新発明だよ」
오이(オイ)+당근(タングン)で오근(オグン)!
ユグン「(パパそれはつまらないよ)」

今回は後からキャプをしたので文字が多めになってしまいました。
キャプ多めか文字多めか、どちらがいいでしょうね。
スポンサーサイト

| Hello Baby | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。